横井一江のブログ "jazz,improvised music...and beyond"


by kazuey1113

タグ:現代邦楽 ( 2 ) タグの人気記事

ICPオーケストラのメンバーとして知られているサックス奏者アプ・バールス、ヴィオラ奏者で作曲家のイグ・ヘンネマン、ペーター・ブロッツマンらとの共演などで海外での評価も高い箏奏者八木美知依。この3人のユニット「フローティング・ワールズ」が結成され、9月のオランダ・ツアーに続き、10月に日本をツアーする。八木のCD『Seventeen』を聴いたバールスが、2006年の来日時に彼女にコンタクトをとったことが、このユニット結成に繋がった。

フローティング・ワールズ(Floating Wordls)とは浮世のこと。江戸時代の日蘭交易、オランダ商館長の江戸参府、それらにインスパイアされた音楽による文化交流か。今年は「日本-オランダ年2008-2009」、それにふさわしい企画といえる。日蘭の逸材が出会う滅多にない機会、要注目のツアーだ!

フローティング・ワールズ:
アプ・バールス(sax, cl, 尺八)、イグ・ヘイネマン(viola)、八木美知依(箏)
10月17日(土)熊本 Extravaganza 2009
10月18日(日)玉名 玉名高瀬蔵ホール
10月20日(火)長崎 NBC ABホール
10月21日(水)福岡 New Combo
10月23日(金)広島 アステールプラザ多目的スタジオ
10月24日(土)神戸 Jazz Club Big Apple
10月25日(日)大阪 Nu Things
10月26日(月)京都 Art Complex 1928
10月27日(火)名古屋 Tokuzo
10月29日(木)東京 SuperDeluxe
10月30日(金)横浜 エアジン

*関連ライヴ
アプ・バールス(sax, cl, 尺八)、イグ・ヘイネマン(viola)、河合拓始(p)、松本健一(sax)
10月28日(水)東京 新宿ピットイン
[PR]
by kazuey1113 | 2009-09-28 19:45 | informaion

弦動力!

現代邦楽にとどまらず幅広い活動をしている箏奏者八木美知依。ヨーロッパでも好評を得たペーター・ブロッツマン、ポール・ニルセン・ラヴとのトリオではフリージャズ・ファンにもその存在感を示した彼女だが、ドラムスの本田珠也、ベースのトッド・ニコルソンを向かえ東京を拠点とする新たなトリオでの活動を始めている。そのトリオにフランスのチェロ奏者ユーグ・ヴァンサン、シカゴで活躍してきたドラムスの逸材田中徳崇をゲストに向かえ、「弦動力!」と題したライブを新宿ピットインで行う。ジャズ、インプロ、邦楽という領域を超えたエキサイティングなインタープレイが期待できる。即興演奏の面白さもさることながら、八木のオリジナル曲も凛とした美しさがあり、箏という楽器に対する彼女の立ち位置と音楽観が汲み取れるもので、私はとても気に入っているのだ。

日時:9月5日(土) 開場19:30 開演20:00
場所:新宿ピットイン
料金:3000円(1ドリンク付)
[PR]
by kazuey1113 | 2009-08-20 19:32 | informaion