横井一江のブログ "jazz,improvised music...and beyond"


by kazuey1113

<   2013年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

今年もポーランド映画祭が11月30日から12月13日に開催されるなど、最近はポーランドの芸術・文化を紹介するイベントは以前に比べて増えたように思う。

ジャズでも10月下旬に内橋和久企画による「今ポーランドがおもしろい#2」(それについてはコチラ>>>)が東京、大阪、京都(番外編)が行われた。ポーランドの今の音楽シーンで活躍するミュージシャンのライヴに触れ、彼らを知るいい機会だった。その東京、新宿ピットインでの2日間のレポートを元ジャズ批評編集長で東欧~スラヴ音楽リサーチ センター所長の岡島豊樹さんがjazztokyoに書いている。私も写真で協力。コチラ>>> (写真はクリックすると大きくなります)
[PR]
by kazuey1113 | 2013-12-01 23:58 | column
11月末にアップされたjazztokyoは、11月に京都賞の授賞式・関連行事およびコンサートで来日したセシル・テイラー特集。奇しくも今年は彼の初来日から40周年にあたる。連載フォト・エッセイもセシル・テイラー、今回は京都での取材記事。また、レア盤・レアグッズのコーナーGALLERYにも短いテキストを。

「連載フォト・エッセイ: セシル・テイラー」はコチラ>>>
続編はコチラ>>>
*クリックすると写真は大きくなります。

GALLERY:『Cecil Taylor Unit/Nicaragua: No Pasaran - Willisau 83 Live』はコチラ>>

本当はこの写真↓を表紙にと思ったのだが、デザインの関係上却下されてしまった…。(苦
c0098087_23251293.jpg

84歳という年齢もあり、昨年のブルーノート東京を始め、このところコンサートのキャンセルも度々あったので、三泊四日の京都行きを決めたものの、本当に来日するかどうか、その姿を見るまで、頭の中には「?」がつきまとっていた。しかし、思いの外、お元気そうだったので嬉しかった。賭けに勝ったような気持ち……。
[PR]
by kazuey1113 | 2013-12-01 23:39 | column