横井一江のブログ "jazz,improvised music...and beyond"


by kazuey1113

<   2013年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

7月19日から21日にかけて開催されたJAZZ ARTせんがわ、それについてjazztokyoに「フェスティヴァルのあり方~「JAZZ ARTせんがわ」を観て」という文章を書いた。コチラ>>>

剛田武さんが個別のステージ評を書いたので私は書いていない。併せてお読みいただければ。コチラ>>>

せんがわで、スイスのタクトロス・フェスティヴァルのオーガナイザーに会ったのも奇遇だった。タクトロスは1984年にスタートしたので早30年、JAZZ ARTせんがわもヨーロッパのジャズ祭のよいところは真似しながら独自のジャズ祭として続いてほしいと思う。そして、音楽と人とのさまざまな出会いをもたらしてほしい。

現在活躍しているミュージシャンを、メールスジャズ祭やベルリンジャズ祭などで、実は頭角を現す何年も前に観ていたということがよくあった。JAZZ ARTせんがわも、いつかそういうジャズ祭になったらいいのにと思う。
c0098087_21242976.jpg

[PR]
by kazuey1113 | 2013-08-26 20:27 | column

緑と公園とリスの多い街

c0098087_10225379.jpg

帯広はつくづく緑と公園とリスの多い街だと思う。午前中に散歩や買い物で公園を通るとかなりの確立で出会う。ちょっと警戒心なさすぎかも…

from Kazue's iPhone
[PR]
by kazuey1113 | 2013-08-17 10:22

緑ヶ丘公園 @帯広

c0098087_1437191.jpg

晴れが多い筈の帯広だが、ずっと曇り空ばかり。今朝は気温は低いものの湿度が高く、少し靄が…。実家から徒歩圏内のこの公園にはエゾリスが棲息していて、左手の白樺並木の奥に松の木があるあたりでよく見かける。今回も遭遇…(*^^*)

from Kazue's iPhone
[PR]
by kazuey1113 | 2013-08-16 14:37
先月末にアップされたjazztokyoの連載フォト・エッセイは、ドイツ及びその周辺では最注目のミュージシャン、ニルス・ヴォグラム。韓国のフェスティヴァルの帰途、8月に来日するので紹介も兼ねて。コチラ>>>

今回はピアニストのサイモン・ナバトフと共に来日、デュオで演奏。ナバトフはモスクワ生まれ、ニューヨークにを経て現在ドイツ(ケルン)を中心に幅広く活躍するベテラン・ピアニスト。この二人はデュオで演奏を初めてもう15年以上、息の長いコンビである。

8月19日(月) 新宿ピットイン
8月20日(火) 横濱エアジン

プロフィール等詳細はコチラ>>>

一ヶ月限定の表紙の写真(2009年イスタンブールのアクバンク・ジャズ祭に高瀬アキのバンドで出演した時のもの)
c0098087_8193197.jpg

[PR]
by kazuey1113 | 2013-08-01 08:22 | column
c0098087_7483858.jpg高瀬アキの最新作『My Ellington』(Intakt)のCD Reviewを遅ればせながらjazztokyoに書いた。コチラ>>>

ファッツを研究してエリントンにつなげた。バンドではなくソロピアノでエリントン集とは!一音で高瀬アキとわかる。音に意志があるのだよね。耳に美味しい一枚。
[PR]
by kazuey1113 | 2013-08-01 08:01 | new release