横井一江のブログ "jazz,improvised music...and beyond"


by kazuey1113

『泉邦宏/パラランカ』

c0098087_828857.jpg渋さ知らズで長年活躍し、また藤井郷子オーケストラにも参加しているサックス奏者、泉邦宏が自身のレーベルであるキタカラレコードからソロ・アルバム『パラランカ』(K-11)をリリース。ジャケットはローランド・カークを真似たのだろうか。サックスだけではなくゴングなどの金属系打楽器、ギター、ベース、ピアニカ等を多用した多重録音。オーネット・コールマンの<ロンリー・ウーマン>はなんと尺八でメロディを吹いている。アンデス民謡2曲以外は泉のオリジナル。どこかで聴いたことのあるような哀調のあるメロディ、騒々しく、自由気儘な演奏はまさにアングラ、泉流音楽番外地。
[PR]
by kazuey1113 | 2008-06-21 08:32 | new release