横井一江のブログ "jazz,improvised music...and beyond"


by kazuey1113

藤井郷子・田村夏樹 CD3タイトルリリース!!!

c0098087_7274471.jpgc0098087_7282843.jpgc0098087_729849.jpg



昨年、活動拠点を日本に移して10周年を迎えた藤井郷子と田村夏樹。今年に入ってからも積極的に国内外で活動しているが、3月25日にはCD3タイトルをLibra Recordsから一挙にリリース!

田村の”ガトー・リブレ”では、野良猫クロの物語がどこか懐かしいメロディーとともに語られる。3作目の『KURO/Gato Libre』(右)は「海を渡るクロ」。”ガトー・リブレ”は2月にヨーロッパツアーを行ったが、クロは一足先に出かけていたようだ。『Trace A River/藤井郷子トリオ』(左)は結成12年になるというマーク・ドレッサー、ジム・ブラックとのトリオでの録音。現在活動中のピアノ・トリオではマイ・フェヴァリット。一年おきに来日しており、今年の12月にもまたツアーするというが、毎回バージョン・アップが楽しみなのだ。『Cloud Then Sunny/Junk Box』(中)は、田村、藤井、ジョン・ホーレンベック(per)によるインプロかと思いきや、プレス・リリースを読んだら「五線紙を使わないで記譜する方法でインプロを作曲」とある。図形譜による演奏だったのか?聴き直しながら、タイトルから浮かぶイメージと重ね合わせて思わず笑ったり・・・。もしかすると演奏している本人達が一番楽しんでいるのではないのだろうか。

また、藤井と田村は4月4日(金)神楽坂セッションハウスで、フランメンコダンサー(といってもフラメンコの技術を使って即興で踊るらしい)ミズキ・ビルデンハーンと照明家ラング・クレイグヒルと『「音」と「動き」と「光」と』と題した公演を行う。詳しくはコチラ>>>
[PR]
by kazuey1113 | 2008-04-03 08:02 | new release