横井一江のブログ "jazz,improvised music...and beyond"


by kazuey1113

『大澤香織/Aluminun』

c0098087_8455290.jpg大澤香織がソロ・ピアノ・アルバムを出した。大澤はずっと都内のライブハウスなどで原大力、竹内直、宮園ゆかりなどと地道に音楽活動をしているピアニストである。
大澤のピアノには日本人では珍しい硬質な持ち味、そしてハギレのよさがある。セロニアス・モンクとセシル・テイラーが好きというのも納得。収録曲はモンクの<Well you needn't>を除いて大澤のオリジナルとインスタント・コンポジション。アップテンポの<Aluminum>などとそれと対照的に静謐で深淵な世界を垣間見せる<Winter in Berlin>や<Temple of Tendai-Summer>などの磨かれたサウンドが印象的。録音やCD制作にあたってプロデュースを引き受けたのは、かつて師事した高瀬アキ。

*国内の流通状態については不明だが、Improvised Music from JapanのFtarri CDショップで購入出来る。
http://www.japanimprov.com/japanese/index.html

大澤香織は11月7日にレコ発ライブを横濱エアジンで行う。高瀬アキも出演する。ソロだけではなくこの二人のデュオも注目。詳しくはコチラ>>>
[PR]
by kazuey1113 | 2007-11-05 08:52 | new release