横井一江のブログ "jazz,improvised music...and beyond"


by kazuey1113

フェスティヴァル戦争?

Jazzinstitut Darmstadtから数日前に届いたニュースレターに「 "Krieg der Jazzfestivals"? / "War of the Jazz Festivals"? -- Moers Festival / OffSide Open Geldern」という記事があった。5月20日の記事の続報を兼ねて。

ブーカルト・ヘネンが立ち上げる新しいフェスティヴァルがそろそろ話題になり始めている。それもその筈、その新しいフェスティヴァルOffsideOpenの第一回記者発表が、先頃行われたのだ。第1回OffsideOpenは、8月17日から19日の3日間、ドイツのStraelenとオランダのArcenという国境を挟んだ街でトランスインターナショナルに行われる。そこはかつてヘネンが34年間音楽監督を務めたメールス・フェスティヴァルが開催されているメールス市からもさほど遠くない場所だ。最大の目玉として「渋さ知らズ」の出演も伝えられた。奇しくもその記者発表が行われた時、メールス市ではメールス・フェスティヴァルが開催されていたのである。その話題は、早くもニュースとして取り上げられている。
コチラ>>>

Youtubeはコチラ>>>
OffsideOpenのHPはコチラ>>>

Jazzinstitut DarmstadtのそのニュースはHP上でも読める。フェスティヴァルの記事は5月30日付。他にも日本で伝えられるジャズ・ニュースとはまた別の視点からさまざまなニュースがピックアップされている。コチラ>>>
[PR]
by kazuey1113 | 2007-06-02 20:05 | informaion