横井一江のブログ "jazz,improvised music...and beyond"


by kazuey1113

訃報:アンドリュー・ヒル

アンドリュー・ヒル(p, comp)がアメリカ東部時間4月20日午前4時に亡くなったとの報が入った。肺癌と診断され、この数年闘病中だった。1931年6月30日シカゴ生まれ、享年75歳(*)。50年代の『So In Love』(Warwick)から2006年の『Time Lines』 (Blue Note)まで多くの録音がある。 日本では『Black Fire』(Blue Note)、『Spiral』(Freedom)、『オマージュ』(イースト・ウインド)などのリーダー作で知られるが、私的には60年代のジョー・ヘンダーソン、エリック・ドルフィー、ボビー・ハッチャーソン、サム・リバースらとの演奏が忘れがたい。作曲家としての評価も高かった。the Jazz Journalists Associationの年間最優秀作曲家賞を4回、2003年にはデンマークのJazzPar Awardなどを受賞。4月11日にバークリー音楽大学が名誉博士号を授与すると発表があったばかり。極めてオリジナルで類い希な個性を持つミュージシャンだった。合掌。

* 日本では1937年生まれとされてきたが、JJA会長ハワード・マンデル氏からのメールでは1931年となっていた。All About Jazzにそれが掲載されている。
コチラ>>>
[PR]
by kazuey1113 | 2007-04-21 13:14 | obituary