横井一江のブログ "jazz,improvised music...and beyond"


by kazuey1113

『高柳昌行/汎音楽論集』

c0098087_19541434.jpg年末に購入した本だが、面白かったので紹介したい。
希有なインプロヴァイザーだが、スタイリッシュなジャズ・ギタリストでもあった故高柳昌行。彼の生前に書かれた文章が一冊の本にまとめられた。歯に衣を着せぬ言葉が心地よい。今日、高柳が生きていたら日本の即興音楽シーンをどう見たのか。日本で彼のようにロジカルに即興音楽を捉えていた人間は少ない。それゆえに、その言葉は貴重だ。ミュージシャンにこそ読んでほしい、と思う。アマゾンでも取り扱っている。

関連記事:CD Review『高柳昌行ニュー・ディレクション・ユニット/アクシス~もう一つの自転するものVOL.1』
[PR]
by kazuey1113 | 2007-01-07 20:04 | new release