横井一江のブログ "jazz,improvised music...and beyond"


by kazuey1113

JJA Jazz Award 2016

6月15日にJJA Jazz Award 2016の授賞パーティが行われ、5月15日に発表された音楽家部門受賞者に続き、ジャーナリスト部門受賞者も発表された。

音楽家部門の功労賞には2016年度のピューリッツアー賞の受賞者でもあるヘンリー・スレッギル、ミュージシャン・オブ・イヤーにはマリア・シュナイダー、新人賞にカマシ・ワシントンが選ばれた。マリア・シュナイダーは作曲、編曲、レコード:『The Thompson Fields 』、ラージ・アンサンブルも制覇。受賞者は他に男性ヴォーカル:グレゴリー・ポッター、女性ヴォーカル:セシル・マクロリン、ミッド・サイズ・アンサンブル:マイラ・メルフォード、トリオ:ヴィージェー・アイヤー、トランペット:ワダダ・レオ・スミス、アルトサックス:ルドレシュ・マハンサッパ、テナーサックス:チャールス・ロイド、ギター:メアリー・ハルヴァーソン、ドラムス:ジャック・ディジョネットなど。

ジャーナリスト部門功労賞はテッド・パンケン、他に定期刊行物:ダウンビート、ブログ:イーサン・アイヴァーソン、書籍:ジョン・F・スゥエッド著『Billie Holiday: The Musician and the Myth』などが受賞。

受賞者一覧はコチラ>>>

ノミネート一覧はコチラ>>>

The Jazz Journalist Association(JJA)は国際的な組織だが、アメリカ在住の会員が圧倒的に多いので、JJA Jazz Awardはアメリカでの評価を知ることが出来て興味深い。
[PR]
by kazuey1113 | 2016-06-16 07:59 | informaion