横井一江のブログ "jazz,improvised music...and beyond"


by kazuey1113

秋のアキ2015

高瀬アキがドイツからルディ・マハールとニルス・ヴォグラムを連れて帰国、ツアー・公演を行う。また、作家多和田葉子とのパフォーマンスもシアターΧ他で予定されていれる。(スケジュール等詳細はコチラ>>>

ルディ・マハールはバスクラリネットの第一人者、フランク・メーブスの「デア・ローテ・ベライヒ」、「ディー・エントトイシュング」などで活動。セロニアス・モンク、エリック・ドルフィーからオリジナル曲、即興演奏まで自在にこなす。バスクラリネットで独自の境地を拓いたことが評価され、2011年にSWRジャズ賞を受賞した偉才。また、ニルス・ヴォグラムはルート70、セプテット、ノスタルジア・トリオ、ヴァーティゴ・トロンボーン・カルテット、またボヤンZとのデュオ等で活動。2013年にはドイツ・ジャズ界に貢献した人に与えられるアルバート・マンゲルスドルフ賞を最年少で受賞した逸材。二人共、高瀬アキの主要プロジェクト「ニュー・ブルース・ユニット」などのメンバーでもある。

*高瀬アキ4 plus ルディ・マハール&ニルス・ヴォグラム
 「New Blues」


c0098087_19571560.gifこの数年、11月の高瀬帰国時にツアーを行っている日本のカルテット[高瀬アキ(p), 林栄一(as), 井野信義(b), 田中徳崇(ds)]にルディ・マハールとニルス・ヴォグラムを加えた編成でミニ・ツアーを行う。

11月27日(金) 東京新宿ピットイン
11月30日(月) 名古屋 jazz inn LOVELY
12月 1日(火) 柏崎 ほーるWaSuKe(石川薬局2F)
問い合わせ:0257-24-2235(石川)
(この日は高瀬アキ4 plus ルディ・マハールのみの出演になります)

*ルディ・マハール, ニルス・ヴォグラム, 高瀬アキ
JAZZTREFFEN 2015 DAY 5
12月 2日(水) 東京ドイツ文化センター

*ダンスカンパニー“アンサンブル・ゾネ”公演
即興戯曲『飛ぶ教室は 今』


構成・振付・演出:岡登志子
音楽監督:高瀬アキ
出演:アンサンブル・ゾネ, 高瀬アキ(p), ルディ・マハール(bcl), ニルス・ヴォグラム(tb)

11月28日(土)29日(日)東京・両国 シアターΧ
12月5日(土)6日(日)神戸市立地域人材支援センター 講堂
特設ページはコチラ>>>

*多和田葉子&高瀬アキ

毎年恒例となっているシアターΧ「晩秋のカバレット」は『猫も杓子もカントル』。ポーランドの演出家・画家・造形作家タデウシュ・カントルをテーマにした作品。今年シアターΧではカントル生誕100年を記念して様々な企画の公演が行われているがその一環である。他に早稲田大学でパフォーマンスとワークショップ、神奈川大学でパフォーマンスが行われる。こちらのタイトルは『猫の手を借りた音楽』。

11月11日(水) 早稲田大学 小野記念講堂
パフォーマンス『猫の手を借りた音楽』
11月12日(木) 早稲田大学 小野記念講堂
ワークショップ『言葉と音楽 Vol.6』
詳しくはコチラ>>>

11月14日(土) 神奈川大学横浜キャンパス16号館セレストホール
パフォーマンス『猫の手を借りた音楽』
詳しくはコチラ>>>

11月15日(日) 第14回 シアターX 晩秋のカバレット2015
『猫も杓子もカントル』

「秋のアキ2015」のスケジュール等詳細はコチラ>>>

c0098087_1942726.jpgc0098087_19541626.jpg
[PR]
by kazuey1113 | 2015-11-03 19:53 | informaion