横井一江のブログ "jazz,improvised music...and beyond"


by kazuey1113

PHASES2 (ファーズ2)

c0098087_19105564.jpg首都大学東京人文科学芸術科表文化分野で出している雑誌『PHASES』(ファーズ)の2号が出た。企画・編集(表紙や扉のアートワークも)は、現代のアートや文学などさまざまな領域に造詣が深い赤塚若樹。
前号に続いて2号にも参加させていただいた。今回は6月5日にアップリンク・ファクトリーで行った拙著『アヴァンギャルド・ジャズ ヨーロッパ・フリーの軌跡』出版記念イベント「横井一江のジャズ・ピクチャレクスク」での佐藤允彦とのカジュアルな対談をまるごと収録。題して『ヨーロッパを旅して、日欧ジャズ事情いろいろ』。

小特集は奇才ハリー・スミスで赤塚若樹他が書いている。ジャズ関連では、東欧のジャズについては右に出る者はいない岡島豊樹が『フォーク・ジャズ物語━━ブルガリア、ルーマニア、モルドヴァ経由オデッサ行き』、また月光茶房店主原田正夫が『喫茶店という空間で響きあうもの』というエッセイを寄稿している。他にもさまざまなテーマのテキストなどが掲載されており、盛りだくさんの内容。
目次等はコチラ>>>

ペラペラとページをめくりながら、行ったりきたりというのは紙媒体ならでは楽しさだなぁとと思う。前号より活字が少し大きくなったのが、嬉しかったりする。(汗

残念ながら大学の研究室発行の冊子ということで非売品。
一般の方が閲覧できる場所についてはコチラ>>>
月光茶房ではお店に何冊か置いてあるそうなのでお持ち帰りも可能かと。ただし早い者勝ちのはず。
[PR]
by kazuey1113 | 2011-12-20 19:42 | informaion