横井一江のブログ "jazz,improvised music...and beyond"


by kazuey1113

オランダで文化予算削減

オランダで文化予算が大幅に削減されると聞いたので、慌ててググった。昨年オランダでは右派の自由党(PVV)が議席を増やしたことをチラと思い出して嫌な感じになったのだが案の定…。その削減案がまた凄い内容で、オーケストラやダンスカンパニーやオペラや劇団や映画祭の数そのものを削減するという。(RNWの英文記事はコチラ>>>

ジャズ祭については触れられていないがどうなるのか。日本オランダ年だった2008年に日本特集を組んだノースシージャズ祭(コチラ>>>)のような大規模なジャズ祭は大スポンサーがいるので生き延びていくだろうが…。

約40年前ミシャ・メンゲルベルクなどのフリー第一世代が公的機関に働きかけたことを契機に、ジャズ・即興音楽のミュージシャンもゼロからそれなりの助成金を得られるようになったのだが、これからはいったいどうなるのだろう。この十年ぐらいの間にヴィレム・ブレゥカー・コレクティーフ、ICPオーケストラをはじめ幾つものオランダ人ミュージシャンによるプロジェクトが来日出来たのは幸運だったということか。

ググっていたら、バレエファンとおぼしきla dolce vitaさんブログにオランダの文化予算削減について詳しく書かれているのを見つけたので、勝手ながらリンクを貼らしもらおう。日本語です。コチラ>>>
[PR]
by kazuey1113 | 2011-06-12 09:38 | informaion