横井一江のブログ "jazz,improvised music...and beyond"


by kazuey1113

徹の部屋、『浸水の森』

c0098087_19191285.jpg齋藤徹が新譜『浸水の森』を自己のレーベルTravessiaからリリース。共演者は喜多直毅(vln)と佐藤芳明(acc)。長年共演している画家小林裕児の大作「浸水の森」に音楽をつけたもの。初演はギャラリー椿だが、CDは昨年12月に行われた徹の部屋でのライヴ録音。ロマ風のヴァイオリンからミュゼットへ、古楽のようなサウンドが現れたりと、絵画のモチーフに誘われるように不思議な世界に誘われ、最後はハバネラ。絵画の中にあるドラマが音楽として次々と現れる。CDは2000円とリーズナブル、齋藤徹のライヴ会場などで購入できる。問い合わせは:travessisa1027@gmail.com

c0098087_19202675.jpg徹の部屋vol.14はふたたび「うたをさがして」。vol.13では来日延期のためにスカイプ参加となったジャン・サスポータスも参加!311以降、音楽の聴き方も少し変わったように思う。「うた」が今まで以上にココロに響くだけに…見逃せない企画である。

徹の部屋 Vol.12 「うたをさがして その2」
出演:ジャン・サスポータス(dance) さとうじゅんこ(歌) 喜多直毅(vln) 齋藤徹(b,作曲)
日時:2011年6月4日(土)19:00open / 19:30start
場所:ポレポレ坐
料金:予約3,000円 / 当日3,500円(+要ワンオーダー)
予約:03-3227-1405(ポレポレタイムス社)
Email : event@polepoletimes.jp

ジャン・サスポータス+齋藤徹のライヴは他にも予定されている。
5月23日 19:00~20:30 東京工業大学大岡山キャンパス 
5月30日 バーバー富士 「注文の多い理髪店」

また、いずるばではジャン・サスポータスによるジャンさん体操「気の道」ワークショップが5月31日、6月2日に行わる。
問い合わせは:080-3584-3315 izuru38yry@softbank.ne.jp
[PR]
by kazuey1113 | 2011-05-22 20:06 | informaion