横井一江のブログ "jazz,improvised music...and beyond"


by kazuey1113

三年目の「徹の部屋」

c0098087_1955967.jpg
齋藤徹が東中野にあるポレポレ坐で行っている「徹の部屋」シリーズも3年目を迎える。次回からプログラムの内容を一新、今年は「歌」シリーズと「ベース・アンサンブル」シリーズを何回か取り上げるとのこと。次回2月24日のテーマは「うたをさがして」である。



徹の部屋 Vol.12 「うたをさがして」
出演:さとうじゅんこ(歌) 喜多直毅(vln) 齋藤徹(b,作曲)
日時:2011年2月24日(木)18:30open / 19:30start
場所:ポレポレ坐
料金:予約2,500円 / 当日3,000円(+要ワンオーダー)
予約:03-3227-1405(ポレポレタイムス社)
Email : event@polepoletimes.jp

演奏曲(予定):
・テオ・アンゲロプロスの映画「永遠と1日」「エレニの旅」「霧の中の風景」の台詞に齋藤徹が曲をつけた9曲。
・インドネシア古謡から琉球、韓国を通って最上川舟唄へたどり着くシリーズ
・16世紀ヨーロッパの歌よりトルコ軍楽隊へ
・世界の名曲よりお楽しみの選曲

*フライヤーより
世界のすばらしい歌をみんな一緒に味わうとともに、「人はなぜ歌を歌うのか」 「即興と歌との幸せな関係はあるのか」「歌になるとはどういうことか」「今、みんなで歌える歌ってありえるのか」「愛される歌って何?」という問いへの答えを探したいと思います。そのために、今・ここ・私たちでしかありえない歌を創り、「今」も「ここ」も「私たち」も消えていく歌にしていくよう、シリーズを重ねていきたいと思います。ちょっとかっこよすぎ?(齋藤徹)

また、その次のポレポレ坐「徹の部屋」は4月16日、ベース・アンサンブル(齋藤徹、瀬尾高志、パール・アレキサンダー)にジャン・サスポータス(ダンス)を迎えて行われる。また、3月から来日するジャン・サスポータスとの下記のライヴが既に決まっているという。(それぞれのHPに詳細がアップされるのは少し先になるもよう)

お知らせ:ジャン・サスポータスは予定どおり来日できなくなりました。3月の公演は中止、またはサスポータス抜きで行なわれるます。

3月18日 東京 キッドアイラックアートホール 
ジャン・サスポータス、齋藤徹、喜多直毅 
3月21日 上尾 バーバー富士 中止
ジャン・サスポータス 齋藤徹

4月5月の予定はまだ未定です。

4月16日 東京 ポレポレ坐
ジャン・サスポータス、ベース・アンサンブル(齋藤徹、瀬尾高志、パール・アレキサンダー)
5月1日 5月3日(変更になりました) 横浜 エアジンジャン・サスポータス、ジャッキー・ジョブ、ベース・アンサンブル(齋藤徹、瀬尾高志、パール・アレキサンダー、田辺和弘、田嶋真佐雄)
5月8日 東京 スーパーデラックス
ジャン・サスポータス、ベース・アンサンブル(齋藤徹、瀬尾高志、パール・アレキサンダー)
5月21日 東京 サラヴァ東京 
ジャン・サスポータス、齋藤徹、喜多直毅、佐藤芳明
5月23日 東京工業大学 
ジャン・サスポータス、齋藤徹
[PR]
by kazuey1113 | 2011-02-21 20:12 | informaion