横井一江のブログ "jazz,improvised music...and beyond"


by kazuey1113

美妍&朴在千デュオ日本ツアー

韓国から美妍(Miyeon/piano)と朴在千(Park JeChen/percussion)が来日している。彼らが来日するのは私の記憶にある限り、随分久しぶりだ。韓国のフリー・ミュージックといえば、姜泰煥(カン・テーファン)や金大煥(キム・デファン)がなんといっても先駆者だが、二人は次世代の俊才で、朴在千はその姜泰煥の共演者を務めた打楽器奏者である。十年以上も前、姜泰煥と共に初来日した際に言葉を交わしたことがあるが、なによりも姜さんの生き方に感銘をうけたといったことを言っていたことが記憶に新しい。今回はパートナーのピアニスト美妍との来日。久しぶりに聴く二人の演奏をとても楽しみにしている。公演毎に変わるゲストも多彩だ。

4月26日(月)東京・明大前 キッドアイラック・アートホール
朴在千+大友良英(g)

4月27日(火)東京・入谷 なってるハウス
美妍+朴在千+立花秀輝(as)

4月28日(水)つくば カピオホール
日韓文化交流: 対話する音・詩・音・世界へ〜半島の唄・島の唄
美妍+朴在千+吉増剛増(詩朗読)+八木美知依(箏)

4月29日(木・祝)千葉・稲毛 キャンディ
美妍+朴在千+梅津和時(reeds)

4月30日(金)東京・大泉学園前 イン・エフ
美妍+朴在千+翠川敬基(cello)+齋藤徹(b)

5月1日(土)東京・渋谷 公園通りクラシックス
美妍+朴在千+松本健一(reeds)+鬼怒無月(g)

5月2日(日)東京 新宿ピットイン(昼の部)
美妍+朴在千+梅津和時(reeds)
[PR]
by kazuey1113 | 2010-04-26 19:59 | informaion