横井一江のブログ "jazz,improvised music...and beyond"


by kazuey1113

スガダイロー

最近、個人的にいちばん注目しているピアニストのひとり、スガダイローが『坂本龍馬の拳銃 〜須賀大郎短編集〜(上)』をリリースした。『ジャズ・テロリズム』は加藤真一とのデュオだったが(ブログでの紹介はコチラ>>>)、今回はジャズの大道ピアノ・トリオでの録音。テンションも高く、聴く者を惹きつけるサムシングエルスがある。スタンダードにしろ、オリジナルにしろ、彼にとってはマテリアルであり、それを通して表現しようという意志が明確に伝わってくる。だからいいのだ。ストライドもビバップもフリーも彼の中では演奏手段として同一線上にあるのだろう。少々荒っぽいが、勢いがあっていいではないか。オリジナル曲もなかなか格好いい。

現在レコ発ツアー中。
今日(7月3日)は新宿ピットインで演奏する。
[PR]
by kazuey1113 | 2009-07-03 08:51 | new release