横井一江のブログ "jazz,improvised music...and beyond"


by kazuey1113

第2回 JAZZ ART せんがわ

調布の仙川に昨年オープンしたせんがわ劇場を中心にしたフェスティバル「第2回 JAZZ ART せんがわ」が6月12日から14日にかけて開催される。総合プロデューサーは巻上公一。フェスティヴァル詳細はコチラ>>>

出演者は、なら春子トリオ、ジンタらムータ、吉増剛造+大友良英+巻上公一、藤原清登コントラバスソロ、アルタードステイツ、こどものための声あそび(巻上公一、蜂谷真紀)、坂本弘道スペシャル、ドラびでお、八木美知依トリオ、AGRA DHARMA、RUINS alone、藤原清登 Jump Monk Orchestra、COMBO PIANO、ヒカシュー featuring 梅津和時、坂本弘道ソロ、坂田明+ジム・オルーク+井野信義+田中徳崇、John Zorn's Cobra Tokyo Sengawa operation 内橋和久部隊。ジャズに拘らず今日的な活動をしているミュージシャン達が顔を揃えている。

他にもdoubtmusicから『梅津和時、演歌を吹く』を出している梅津による“梅津和時 演歌を吹き、語る。”の無料コンサート、自由即興や神出鬼没のクラブ「CLUB JAZZ 屏風」というイベントもある。

AGRA DHARMAは、ニューヨークからイクエ・モリ、シルヴィー・コルバジェが来日し、巻上と行うプロジェクト。シルヴィー・コルバジェは90年代終わりに頭角を現したスイス人ピアニストだが、現在ニューヨーク在住。マーク・フェルドマンとのデュオの他、イクエ・モリなどダウンタウン・シーンで活躍するミュージシャンと共演。最近作は『Signs Epigrams』(Tzadik)、『Lonlyville』(Intakt)(以前に書いたリリース情報はコチラ>>>)。
[PR]
by kazuey1113 | 2009-05-24 10:52 | informaion