横井一江のブログ "jazz,improvised music...and beyond"


by kazuey1113

徹の部屋 Vol.2

ベーシスト齋藤轍が、3月にスタートさせた隔月コンサート・シリーズ『徹の部屋』。その第2回が5月29日に行われる。場所は東中野ポレポレ坐の一階にあるカフェ・スペース。

今回は3匹の羊、ではなく未年生まれの3人のベーシストの共演。親羊・齋藤徹に、高瀬アキや林栄一などとも共演を重ねている北海道の瀬尾高志とラ・フォル・ジュルネにも出演した「本歌取りプロジェクト」代表として独自の活動も行っている北九州生まれの内山和重という元気な子羊2匹で、齋藤徹のオリジナル曲からタンゴ・アジアものを演奏。7月17日に予定されている第3回箏アンサンブル編と合わせ、それを発展させてダンサーも加えた「オンバク・ヒタム」公演をしようと考えているとか。そのことについては齋藤徹が自身のブログに裏話も含めていろいろ書いている(コチラ>>>)。ちなみにオンバクヒタムとはマレー語で黒潮のこと。

徹の部屋 Vol.2 「3匹のひつじ年ベーシストの夜」
日時:2009年5月29日(金) 18:30open/19:30start
出演:齋藤徹、瀬尾高志、内山和重
演奏曲目:タンゴ・エクリプス、糸、舟歌(朱い場所より)、オンバク・ヒタム桜鯛、ストーン・アウト
チケット:前売2,700円 当日3,200円 (+ワンオーダー )
場所:Space&Cafe ポレポレ坐
TEL : 03-3227-1405 event@polepoletimes.jp
詳しくはコチラ>>>

追)齋藤徹からの最新情報によると9月16日に座・高円寺で「オンバク・ヒタム」公演が決まったそう。5月19日ベーストリオ+7月17日の螺鈿隊(箏アンサンブル)に田中泯も入った公演となる。「オンバク・ヒタム」は齋藤のライフワークともいえるテーマ。こちらも要注目である!
[PR]
by kazuey1113 | 2009-05-19 20:57 | informaion