横井一江のブログ "jazz,improvised music...and beyond"


by kazuey1113

訃報:ブロッサム・ディアリー

ブロッサム・ディアリーがニューヨークの自宅で2月7日に亡くなった。1926年4月28日ニューヨーク州イースト・ダーハム生まれ、享年82歳。1940年代にウディ・ハーマン・オーケストラのコーラスの一員としてキャリアをスタートさせた。50年代初め、渡仏しパリでコーラス・グループ、ブルー・スターズで活躍。また、伴侶となるボビー・ジャスパーとそこで出会う。パリから帰国後、Verve、Capitolなどに録音。1974年には自身のレーベルDaffodilを設立、そこから多くのアルバムをリリースしている。ちょっとブリッコに聞こえる声質になんとなく松田聖子を連想してしまうのだが、わざとではなくこういう声の持ち主なのだ。ビバップがベースにあるが、よくスウィングする歌は上手く、キャバレー歌手的な側面も持つ。声の好き嫌いはともかく、彼女のようにウィットのある弾き語りが出来る歌手はいそうでいないと『Blossom Dearie』(Verve)を十年ぶりくらいに引っ張り出して聞きながら思った。

Los Angels Timesの記事はコチラ>>>
The Guardianの記事はコチラ>>>
New York Timesの記事はコチラ>>
[PR]
by kazuey1113 | 2009-02-10 20:36 | obituary