横井一江のブログ "jazz,improvised music...and beyond"


by kazuey1113

Intakt Records & Jazzwerkstatt

All About Jazz New Yorkの2008年度Record Labels of the Year(計5レーベル)の中にIntakt Records(スイス)とJazzwerkstatt(ドイツ)の名前があった。日本での知名度は低いが、この2つのレーベルはジャズ・即興音楽にこだわらず現在のヨーロッパを始めとするクリエィテヴな音楽シーンを最も積極的に紹介しているレーベルだといえる。

Intakt Recordsは2007年度に続いて2年連続で選ばれた。2007年度のように大きな注目作はなかったものの地道に良い作品を出し続けていることが評価されたのだろう。Intakt Recordsのパトリック・ランドルトには以前に話しを聞いている。(コチラ>>>

ランドルトはまたUNERHOERT!というフェスティヴァルの主催者のひとりだ。そのフェステヴァルにが彼なりの位置づけあり、国内外のミュージシャンを招いた状況論としてのフェスティヴァルではなく、「ローカル・ミュージック・シーンの一部」として捉えている。それでローカル・シーンとインターナショナルな視点を重ね合わせたプログラム構成になっているのが特徴といえよう。(それについてはコチラ>>>コチラ>>>

Jazzwerkstattは最近とても精力的にフェスティヴァル、コンサート・シリーズ、CDリリースを行っており、ベルリンを基点として音楽の現状を伝えている。HPはコチラ>>>

いづれの2つのレーベルを運営している人物に共通していることは、CD制作だけではなく、フェスティヴァルやコンサートも開催しており、それぞれローカルな視点、立ち位置がきちんとあること。そして、この二人は他のヨーロッパの音楽関係者も含めたひとつのネットワークの中で協力関係にあるのだ。

All About Jazz New Yorkはコチラ>>>
Best of 2008の掲載された号はコチラ>>>
[PR]
by kazuey1113 | 2009-01-14 08:41 | informaion