横井一江のブログ "jazz,improvised music...and beyond"


by kazuey1113

Point of Departure Issue 20

オンライン・ジャーナルPoint of Departure(PoD)の最新号Issue20がアップされている。表紙は若き日のアンソニー・ブラクストン。Art Langeのコラムもそれに因んでかブラクストン。Travellin' Lightで登場するのは最近度々来日しているベーシスト、インゲブリクト・ホーケル・フラーテン。彼は新宿ピットインをフェイヴァリットな会場のひとつに挙げている。また、演奏後に行くレストランは東京が一番だと。

Point of Departure Issue20はコチラ>>>
[PR]
by kazuey1113 | 2008-12-10 22:27 | informaion